zx900aのGPZ900RとハーレーXL1200CXロードスター日記

趣味のバイクに関するプチカスタムや整備、ツーリング等に関する忘備録です。

GPZ900Rエアクリーナー洗浄&LEDヘッドライトバルブ

年末から年始にかけて寒波や年始の予定やらでバイクに乗れず、年が明けて3週間経った先週、ようやくバイクに初乗りいたしました。

f:id:zx900a:20210124171442j:plain

先週は天気は良かったのですが、風が強くて寒い寒い。その前の週末に雪が降ったりいたしましたので、山間部のワインディングや高速は塩カルを撒いているので近寄りたくないので海沿いをチョロチョロ走りました。

f:id:zx900a:20210124172203j:plain

今日の日曜は朝方雨が残っており、朝駆けに行けなかったので、昼過ぎからニンジャの整備を軽く行いました。チェーンオイルを前回注油してから結構走行しておりましたのでチェーンに注油を実施。

f:id:zx900a:20210124172651j:plain

いつものRacing TaSKを使用いたします。このチェーンオイルは性能は良いんですが長時間、中腰で作業しなければならいので腰痛持ちには結構厳しいです(笑)。

f:id:zx900a:20210124173418j:plain

チェーン注油の後は、しばらくエアクリーナーを見てなかったので開けて状態を確認です。

f:id:zx900a:20210124173557j:plain

うげっ!結構汚れてますね。ニンジャのエアクリーナーは写真の個所が必ず黒く汚れるので、前後を反転して装着すれば洗浄を1回サボれます(笑)。

f:id:zx900a:20210124174113j:plain

K&Nのフィルタークリーナーがあったので、これで洗浄しました。フィルターに吹きかけて10分ほど置いてから流水で洗い流します。

f:id:zx900a:20210124174319j:plain

綺麗にはなったんですが、フィルターの接合部のスポンジが劣化により水で流したらポロポロ剥がれて一部無くなってしまいました。ここがダメだと二次エアを吸ってしまうのでこれはNGですね。このフィルター何回も洗浄して使ってますからさすがに替え時ですね。

f:id:zx900a:20210124174936j:plain

結局、買い置きの新品に交換いたしました。これいつ買ったか昔過ぎて覚えてないです。

f:id:zx900a:20210124175215j:plain

エアクリーナーの整備の後は、ヘッドライトバルブをLEDに交換いたしました。プレシャス レイのデイトナ版を購入。他のLEDのように制御ユニットが無く、ノーマルのハロゲンと入れ換えるだけだったので、こちらを選択。光軸を調整すれば車検もOKなようです。価格も6千円ちょっとでお手頃な価格でデイトナだったので購入いたしました。

f:id:zx900a:20210124180050j:plain

右がノーマルハロゲン、左がLED。

f:id:zx900a:20210124180255j:plain

ヘッドライトユニットにLEDを装着。まったくノーマルと変わらないので交換は非常に簡単でした。ゴムカバーをはめてカプラーを装着して完了です。

f:id:zx900a:20210124180454j:plain

直射日光のためあまり明るく映っておりませんが、実際は明るいです。ヘッドライトが白色に光ると見た目が今っぽい印象になりますね。長寿命ということもありますがノーマルハロゲンが60WでこちらのLEDが25Wですからバッテリーの負担がより少なくなるのは非常に魅力的です。

f:id:zx900a:20210124181602j:plain

今年一発目の買い物で革ジャン買いました。G-1 TOPGUN これ昔から欲しかったんですよ。

f:id:zx900a:20210124181912j:plain

ゴートスキンとシープスキンの2種類があったんですが、より本物に近いのはゴートの方でしたが軽くて冬用に暖かいようにカスタマイズされていたシープの方を購入しました。かなり着心地の良いジャケットです。

最後までお読みいただきありがとうございました。それではまた。

たまには夜空でも・・・・・

自分は結構、星を眺めるのが好きで、若いころに大型の望遠鏡を購入して、たまに星空を眺めたりしておりました。

結婚して子供が生まれてからは、生活に追われてしまって、夜空を眺めることも少なくなり、望遠鏡もいつしかリビングのオブジェと化してました。

f:id:zx900a:20201220223134j:plain

子供が大きくなって学校へ通いだすと、夏休みの自由研究とかでオブジェと化した望遠鏡が活躍し始めました。4、5日前に娘が木星土星の大接近を観たいというので、日曜の夕方に望遠鏡を積んで見晴らしの良い公園へ。

木星土星の接近は今年は視野0.1まで接近するとの事です。ただ最接近の12/21と22日は見えるのが午後6時ごろで西に沈む直前で、その時間は平日で自分は仕事なので休日の今日20日しか見るチャンスがありませんでした。それでも視野0.2ですので望遠鏡の同一視野で木星土星のランデブーが見れるはずです。せっかく娘が興味を持ったことなのでなんとか見せたいと思いました。

f:id:zx900a:20201220225717j:plain

山の上の公園なのでかなり寒かったですが、天候に恵まれて観測することができました。

f:id:zx900a:20201220230450j:plain

カメラで撮るつもりがカメラを家にを忘れてしまい、スマホで直接、望遠鏡の接眼レンズにくっつけて撮影。上が土星で下が木星木星から斜めにガリレオ衛星が一直線に並んでいます。見事に同一視野に写っています。実際の望遠鏡の像は土星の環と木星の模様もはっきりとわかるのですが、惑星が明るいのでスマホで撮ると光で潰れて写っております。

f:id:zx900a:20201220231244j:plain

娘はかなり喜んでしばらく眺めてました。これだけ接近するのは400年ぶりということです。次回、これだけ接近するのは60年後の2080年。60年後、娘が夜空を眺めて今日、親父と空を眺めたことを思い出してくれたら、ちょっと嬉しいかも。いや多分、号泣でしょうね(笑)。

電熱グローブ買いました。

ニンジャのウォーターポンプ交換で資金を使ってしまったので1ヶ月ほど予定がズレましたが、ようやく電熱グローブを購入いたしました。これで真冬の走行も大分楽になります。

f:id:zx900a:20201213202233j:plain

f:id:zx900a:20201213214537j:plain

コミネEK-215デュアルヒートプロテクトエレクトリックグローブ。名前長いですね(笑)。

f:id:zx900a:20201213202510j:plain

別売りのバッテリーキットも合わせて購入。

f:id:zx900a:20201213202715j:plain

発熱温度が3段階、部位別の発熱モードが3種類選べる機能が付いております。掌+指先、指先のみ、掌のみと部位の発熱を選べるのがとても使い勝手が良いと思いこの商品を選択しました。発熱温度は強が70度、中が50度、弱が30度となっております。強の場合、掌+指先のモードだとマニュアル上は1.5時間しかバッテリーが持たないのであまり現実的ではないと思いますので、実際には中か弱での使用がメインになります。

f:id:zx900a:20201213204123j:plain

バッテリーキットEK-207をフル充電。4~5時間くらいかかりました。

f:id:zx900a:20201213203620j:plain

私は手が小さいほうですのでSサイズを購入。装着感は厚手のウィンターグローブとほとんど変わりません。掌にカーボンのプロテクターが付いております。

f:id:zx900a:20201213204513j:plain

長押しで起動。手のマークを押すごとに発熱部位が変わります。今朝は結構寒く、体感的には5度くらいでしたのでグローブを試すにはちょうど良かったです。とりあえず指先のみ+弱(30度)で使用しました。起動して10秒程度で暖かさを感じます。弱での走行は市街地付近では寒さは感じますが指がかじかむ程ではないといった感じでした。山中のワインディングや高速になると指先が少しかじかむ程度。我慢できるレベルといったところでございました。弱でも発熱機能が有るのと無いのとでは大分違います。

f:id:zx900a:20201213205902j:plain

帰りは高速のSAで指先のみ+中(50度)に変更して使用。暖かくてかなり快適でした。結構な速度で巡行いたしましたが、まったく寒さを感じませんでした。指先+中(50度)でバッテリーの持続時間はマニュアル上4.5時間ですので、長距離ツーリングの場合、バッテリーの予備をあと1セット用意していないと厳しいと思いました。私の場合、冬場はほとんど短距離のみですので1セット有れば十分でございます。性能については大変満足できるグローブでございます。ただ使用してみて気になったのが掌に付いているプロテクター。

f:id:zx900a:20201213210749j:plain

掌のプロテクターが走行中グリップに干渉してしまい、少し違和感を感じました。ニンジャはノーマルグリップでゴム製なのでそこまで問題は無いですが。ハーレーとかでアルミ製のビレットなグリップを装着している場合は結構邪魔くさく感じるかもしれません。手の大きさや指の長さで変わってくると思いますので、一概には言えませんが私の場合はそう感じたので一応書かせていただきました。

f:id:zx900a:20201213212459j:plain

自宅に帰投して、久々にニンジャのリアサスのグリスアップを行いました。

f:id:zx900a:20201213212524j:plain

ニンジャのリアサスのリンク部にはA12以降のモデルの場合グリス注入用のニップルが付いているのでグリスアップが非常に容易になっています。だだ車体の下側で隙間が狭いのでグリースガンの先端をフレキシブルタイプの物を使わなければ注入は難しいです。

f:id:zx900a:20201213213052j:plain

三か所のニップルにワコーズのグリースを注入いたしました。この部分はこまめに注油したほうがガタが出ません。サスの動きもスムーズになります。
明日以降は寒波のせいでかなり寒くなる予想のなで、週末の朝駆けとかはちょっと厳しいかもしれませんがなるべく乗ろうと思います。せっかくグローブ買ったので(笑)。

当方のブログを最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではまた✋。

電熱ベスト&900Rウォーターポンプ交換

冬の寒さに備えて、電熱ベストを購入しました。電熱グローブとベストをどちらを先に買うか迷ったのですが、ベストは真冬のバイク整備の時にも役に立つと思い、ベストを先に購入。グローブもバッテリーまで入れるとタイチやコミネだと結構なお値段がいたしますので、中々購入に踏み切れないでおります。

f:id:zx900a:20201122212958j:plain

ヤフーショッピングで3180円で購入。製品の口コミでサイズは小さめなので通常着用するサイズよりワンサイズ大きいサイズをとの事でしたので、私は普段MサイズなのでこのベストはLサイズを購入いたしました。革ジャンのインナー用に購入したので襟の無いVネックタイプで薄手でしかも価格が安かったのでこちらを選びました。ヒーターは胸部分と背中部分をカバーするようです。

f:id:zx900a:20201122213637j:plain

表面はゴム生地で思ったよりゴワゴワしますが薄手なのでそこまでは気になりませんでした。ただ最初は結構ゴムの匂いがいたします。

f:id:zx900a:20201122213955j:plain

裏側は起毛になってました。

f:id:zx900a:20201122214125j:plain

使用するバッテリーは2A/5Vのモバイルバッテリーとの事でしたのでアマゾンでAnkerの15000mAのバッテリー3290円を購入。

f:id:zx900a:20201122214627j:plain

21000mAのモバイルバッテリーを持っているのですが長さが長くベストのポケットから結構はみ出てしまうため、こちらを購入。

f:id:zx900a:20201122214909j:plain

バッテリーをベスト付属のUSBソケットに接続してポケットに収納。バッテリーの大きさはちょっとバッテリーが厚いですがぴったりはまりました。メーカーによると10000mAで6時間とありましたので15000mAだと9時間位持つ計算になります。

f:id:zx900a:20201122215223j:plain

薄手なので革ジャンのインナーに丁度いいです。ベストの下に、ヒートテックとバイク用のやや厚手のインナーと多めにインナーを着込んでいるのでちょっとキツキツです。

f:id:zx900a:20201122215743j:plain

スイッチを3秒長押しで起動。起動後は赤(強)ボタンを押すごとに青(中)、白(弱)の順番に変わります。ボタン長押し切となります。早速、土曜の早朝に朝駆けで試しました。

f:id:zx900a:20201122220431j:plain

土曜日の朝はそこそこ寒くはありましたが平年よりはまだ暖かめでしたのでヒーターの強度を中で走行。インナーをかなり厚着していたので中々感触が分かりづらかったんですが、10分ほどで熱さを感じてきました。霧島の山中のワインディングに入ると、市街地の真冬並みに近い寒さだったのですが、体に寒さを感じることはまったくありませんでした。帰りは日が昇って気温が上がってきたため暑くて弱で走行。今年はまだそれほど寒くは無いですが、内容的には非常に満足のできる内容でございました。これはかなりコスパの高い商品ではないでしょうか。ちなみに約3時間走行して中で半分、弱で半分の使用でバッテリー消費は約1/4でございました。問題は耐久性ですが、これは使ってみないと何とも言えません。価格が安い商品なのであまり期待しすぎないで使ってみようと思います。

f:id:zx900a:20201122223004j:plain

先週、ニンジャのオイル交換をしようと思い、オイルを抜いたんですが、抜いたオイルの色がいつもとちょっと違うと言いますか、やや乳化したような感じでございました。

乳化するということはオイルに水分が混じっているということです。冬場は近場のチョイ乗りが多い車両は乳化することが多いのですが、私の場合は冬場もそれを意識して乗っておりますのでできるだけ乳化することの無いよう気を付けております。今年はまだあまり寒くは無いですし・・・・・。そうなると考えられるのは冷却水となります。ニンジャはウォーターポンプの先端のシールの劣化で冷却水がエンジン内に漏れることがあります。オイルの色が違うのは気のせいかもしれないというレベルだったのですが、疑わしいパーツは即交換することにいたします。部品があるうちに(笑)。その日はオイル交換を中止して、ウォーターポンプバイク屋に発注。土曜日の昼に到着。

f:id:zx900a:20201122224211j:plain

今日は朝からウォータポンプの交換とオイル交換の続きを行いました。冷却水を抜いてスプロケットカバーを外して、ポンプにつながる2本のホースを外し、ウォーターポンプを外します。

f:id:zx900a:20201122224712j:plain

外したウォーターポンプです。結構、年季が入ってました(笑)。

f:id:zx900a:20201122224837j:plain

新しいウォーターポンプです。新品は良い(笑)。ですが手痛い出費となりました。電熱グローブ代が無くなってしまいました・・・・・・。

f:id:zx900a:20201122225042j:plain

ポンプに接続する鉄配管に装着するOリングはポンプ交換の際は必須となります。ウォーターポンプASSYには含まれていないので注意が必要です。

f:id:zx900a:20201122225419j:plain

装着完了の図。

f:id:zx900a:20201122225505j:plain

冷却水を入れる前にリザーバタンクを外して綺麗に洗浄いたします。

f:id:zx900a:20201122225649j:plain

ラジエターとリザーバタンクに冷却水を投入してエア抜きをしてポンプ交換は終了です。

f:id:zx900a:20201122225859j:plain

ポンプ交換後にオイル交換を行いました。以前スポーツスターで誤ってブレンドしてしまったオイルを使用する予定だったのですが、やはりちゃんと10W-40を購入して入れることにいたしました。ブレンドしたやつは通勤用のアドレスV125に使いました。粘度が高いせいかややアドレスの燃費が悪化したように感じますが、さすがに良いオイルなのでメカノイズはかなり静かになりました。

f:id:zx900a:20201122230402j:plain

新しいモチュール7100を投入してオイル交換完了です。しばらく走って様子を見ましたが、乳化する兆候は見られなかったので恐らく大丈夫だと思います。旧車は手がかかりますね。でも楽しいけど(笑)。

ロケット基地でランチ。

先日の日曜はようやく普段通りといいますか、ようやく本調子でマシンに乗れるようになりました。11月に入って急にこちらも寒くなってきておりますので、早朝は真冬並みの装備でございます。今年は電熱グローブを買おうか非常に迷っております。

f:id:zx900a:20201105224915j:plain

今朝は昨日降った雨が場所によっては、まだ乾ききっておりませんでしたので、途中の塩浸温泉で時間を少々つぶしました。

f:id:zx900a:20201105225400j:plain

この温泉は坂本龍馬と妻のお龍さんが新婚旅行で訪れた場所として有名な所です。

1866年3月にこの温泉に11日間滞在して寺田屋事件で負傷した傷を癒したそうです。

f:id:zx900a:20201105225813j:plain

川沿いにあるんですが、これが実際に竜馬が入ったとされる浴槽だそうです。

以前は大きな建物の温泉だったのですが、10年ほど前に公園としてリニューアルされてから大分変わってしまいました。

f:id:zx900a:20201105230133j:plain

温泉の建物です。朝が早すぎてまだ営業しておりませんでした。まだここの温泉には一度も入っていないので営業していたら入ったんですが残念~~~。

f:id:zx900a:20201105230811j:plain

しばらく一服して多少路面が乾いてきたので朝駆けに復帰。

f:id:zx900a:20201105231043j:plain

いつものパーキングです。

f:id:zx900a:20201105231151j:plain

f:id:zx900a:20201105231309j:plain

日が昇ると暖かいです。装備が冬なので今度はかなり暑いです。今の時期の装備は難しいですね。

周囲はまだ秋の匂いがいたします。先週よりは木々が少しだけ赤くなってきているようです。霧島を走るのに良い時期は11月いっぱいくらいですかね。

いきなりですが、次の日は種子島に日帰りで出張で、たまたまロケット基地の近くを通りかかったので久しぶりに寄ってみました。

f:id:zx900a:20201105232247j:plain

周囲の海がとてもきれいで風光明媚な場所でございます。

f:id:zx900a:20201105232550j:plain

f:id:zx900a:20201105232641j:plain

宇宙科学館前の直線道路です。バイクで走ったら気持ち良いだろうなぁ~~~。

f:id:zx900a:20201105232831j:plain

JAXAの宇宙科学館です。

f:id:zx900a:20201105232924j:plain

ロケットデカい!!。
ここに寄ったのは丁度、ランチ時で周囲に食堂とかが無かったため、こちらの社員食堂にランチを食べに寄ったんです。

f:id:zx900a:20201105233215j:plain

ここのゲストハウスが社員も利用する食堂となっていて、12時半以降は一般の方も利用できます。

f:id:zx900a:20201105233515j:plain

以前来たときは日替わり定食を食べたんですが、今日はカツカレーを注文。

中々美味しゅうございました。またこちらに来たら利用させていただきます。

多少周囲を見学したかったのですが、午後3時の高速船の便に乗らなければならなかったため、食事だけして慌ただしく撤収せねばならなかったのは残念でございました。

今年は数回こちらに来る予定があるので、時間があるときにまた来ようと思います。

当ブログを最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではまた。✋

リハビリ走行

大分、怪我の痛みが無くなってきましたので土曜の朝に約1月半ぶりにマシンで朝駆けを行いました。

f:id:zx900a:20201025222443j:plain

乗れない間に早朝がめっきり寒くなってしまいました。胸にまだサポーターを巻いていないと違和感が残っておりますので最初はおっかなびっくりの走行だったのですが、高速に乗ったら楽しくなってしまい、ついついブッ飛んでしまいました。

f:id:zx900a:20201025223451j:plain

土曜日はどの程度走れるか確認程度の走行でほんの少々乗っただけで撤収いたしました。特に体に問題は無かったので一安心でございました。

f:id:zx900a:20201025224231j:plain

日曜日はスポーツスターでいつも走るコースで霧島へ。この日は霧島は気温が6度とかなり寒かったです。スポーツスターで走るのは2か月ぶりでございました。

f:id:zx900a:20201025224505j:plain

f:id:zx900a:20201025224524j:plain

結構、赤く紅葉しているかもとおもったんですが、まだ木々はほとんど赤くなっておりませんでした。日中はまだ温度が高いためでしょうか。高速のSAで今日はカワサキ車をかなり見かけたので、KZ1000に乗っていたライダーの方に尋ねたところ、今日は宮崎でカワサキコーヒーブレイクミーティングがあるとの事!。知らなかった・・・・・。

南九州で開催するのは滅多にないのでこれは非常に残念でした。怪我もありますが、今日は午後から家族と出かける予定があったので、今回はあきらめることにいたします。またそのうち九州のどこかであるでしょう。

霧島からの帰り道にエンジンのエラー表示が突然点灯いたしました。

f:id:zx900a:20201025230111j:plain

帰宅後、FP3を接続してエラーの確認とエラーリセットを行いました。FP3が無くてもエラー表示とリセットは可能なんですが、アプリのアップデートをたまにはやっておきたかったのでFP3を使用いたしました。

f:id:zx900a:20201025230348j:plain

FP3を接続してスマホ経由でアップデートを行ったのですが、とにかく長い。キーを入れっぱなしなのでバッテリーが心配になってくるほどです。

f:id:zx900a:20201025230600j:plain

エラーコードを確認したところリヤシリンダーの燃調が濃いとの表示でございました。
エアクリーナーのオイルの塗布量が多いことに起因しているものと思います。前回の走行では出なかったので安心していたのですが、とりあえずリセットして様子を見ることにいたします。再度エラーが出た場合はエアクリーナーを洗浄してオイルを塗りなおすことといたします。U0100のエラー表示はFP3でマップを書き換えると表示が出るようです。これについては特に問題は無いと思われます。

エラー表示をリセットしてエンジンを掛けてエラー表示が消えたことを確認して本日はバイク終了でございました。そろそろニンジャもオイル交換時期なのでオイルの準備などをしておかなければ。以前は走行距離3000kか半年のどちらか早いほうで交換していたんですが、現在は走行距離のみでやっております。

当ブログを最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではまた。